2019.8.31 音楽とスポーツの幸せな関係〜現代におけるオーケストラの魅力と創造の旅路〜

神奈川フィルハーモニー管弦楽団の特別演奏会で、オーケストラ曲の新作初演します。
もちろんソチ・オリンピックの時の「愛の讃歌」なども演奏!

現代に生きる日本人作曲家に作品発表の機会を提供し、その魅力を広く伝えオーケストラ音楽の「いま」を伝えるコンサート。
2019年度のテーマは「スポーツ」。

ラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック、パラリンピックと、日本では大きな大会が続き、世界の注目も集まってきています。
この公演は、世界的なスポーツ大会の文化プログラムとして実施されます。
音楽とスポーツの切っても切れない幸せな関係を、感動の生演奏でお届けします!

 

音楽とスポーツの幸せな関係
〜現代におけるオーケストラの魅力と創造の旅路〜

出演:
平沼有梨(作曲・ピアノ)、大沢みずほ(作曲)、特別ゲスト 他
阿部未来(指揮)神奈川フィルハーモニー管弦楽団、神奈川フィル合唱団
日時: 2019年8月31日(土) 開演14:30
会場: 横浜みなとみらい大ホール(東横線「みなとみらい駅」徒歩3分)
料金: S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 *ファンの方限定先行発売4/11〜、一般発売4/17〜
お問合せ: 神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107(平日10:00-18:00)